スポンサーサイト

  • 2016.10.08 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


千葉県岩井海岸のキス

無茶久々・・・アカウントの入り方も忘れてましたよ(^^;)

 

私はと言うと、東京転勤となりまして・・相変わらずの

単身赴任生活です(^^;)

 

ようやく釣りに行けるような立場になりまして

9/22【木】祝日(雨模様)

だったのですがどうしてもキスの刺し身を食いたくて

千葉県の南房総へ行って参りました。

 

千葉で釣りに行くのは初めてなので色んなサイトを参考に

3:30船橋を出てひたすら下道で

エサ屋によってジャリメ1杯のみ購入

岩井海岸には6:00着

 

釣り人は誰もいない(あたりまえ)

 

一投目からポツポツつれてきます

久々のキスの当たりを堪能とは言いませんが

なんとかツ抜けしました

 

ピンは久々の釣りで針外しがうまくいかないためです・・・

 

まあ久しぶりの割にはライントラブルもなく・・・・

 

この辺は11月くらいまで釣れるようです

シーズン終わりまでには2回は来たいなあ・・・

刺し身と天ぷら・・・・

 


七里御浜

 7/24に帝王さんと七里御浜に行って参りました
0:00頃までやって早朝に返ってくる強行釣行でしたが
なんとか目的の物が釣れたので良かったです
苦節うん年・・・初めてまともなサイズが釣れました
内容はまた追記します
とりあえず報告まで・・・・・
思いっきり魚が曲がってますね・・・・
暴れまくりだったので(^^;)

白須賀海岸

 あいにくの天気でしたが行ってきました

前日WCの日本戦を後輩と宴会しながら見て(^^;)

後輩と朝起きて雨降っていなかったらとりあえず行ってみるか・・・

っということで



風は南西の微風
波は高め ちょいうねり有り
サーファー天国でございました

私が投げて、後輩がさびく(^^;)

朝一は遠すぎて無理・・・・いたのは多分7色〜8色帯
上げ潮にのってだんだん近くなってきました

6色半→5色・・・・・・・最終的には4色くらいまで





ひったくるあたりで濁りの中から出てきたのは・・・・
イシモチくん(塩焼きにはちょっと大きいかな)



空が急に暗くなってきたので10:30納竿

納竿後10分で土砂降り(^^;) 

あっぶね〜〜良い判断でした(^^v)

釣果 キス7匹 イシモチ1 

7:30〜10:30



今季初夜釣り



帝王さんと 行って参りました@日間賀東港沖堤☆☆

っと気合い入れて行ったのは良かったんですが
南東の強風(めちゃ寒)と・・・
巨大海毛虫@10cm以上の爆釣・・・・・・



で疲れ切って帰ってきました(笑)・・・

えさ代5Kで釣果はこんな物です。。。。

特筆すべきはエサ一がオール20%引き(虫餌含む)
と夜に釣れた唯一のまともな釣果(キス24cm)
だけです・・・・

あ・・・・朝方に釣れたガッチョの方が大きいというオチ・・・26cm越え(^^;)
こんな大きなガッチョ初めて釣りましたよ

刺身でおいしく頂きました。
釣れたキスはほとんど20cmクラス
朝から真剣にやればこのクラスの20〜30匹は堅いと思います・・・

と言うことで今週末は表浜に行って参ります
寄り道か朝から行くかは天気次第と言うことで・・・・


寄り道の結果

 昼過ぎに仕事終了させて 昨日の予告通り寄り道で湖西市の白須賀海岸へ
寄り道の半島基部?表浜?ごめんなさい滅多に浜のキス釣りに行かない
私にはわかりまへん(^^;)


南東の強風と浜名湖から流れてくるゴミと一昨日までの雨の影響による濁り・・・・
同行していただいたS氏は「単独釣行なら絶対に釣りしない状況」らしい(^^;)
って言いながらS氏は一投目でダブル掛けしてるし


当たりも取れずに・・・2投目でキスゲット・・・
さすがにこの海況じゃなぁ・・・・
14:00前から始めて・・・16:00前に納竿


当初の予定じゃ、日没までの予定だったんですが(^^;)
風はまだしも・・・一投毎に仕掛けにからみつくゴミに嫌気が差してしまいまして・・・

キスが居たのは2.5色くらいだけど・・・そこにはゴミもたまってる(爆)
ゴミを釣るかキスを釣るかの勝負?(爆)


沖の瀬まで投げられれば良いんでしょうが・・・この向かい風では・・・・


・・・・・・って風が無くてもとどかないですけど・・・


寄り道釣行・・・なかなか良い感じです(笑)
今度から土曜早く仕事が終わるときは
この辺で釣りして帰ろう(^^v

同行していただいたS氏に感謝☆
浜松から来る私に合わせた釣り場を選んでいただきました

キス*2+イシモチ*2+ガッチョ*2
イシモチは腹パンパン(抱卵)
塩焼きでおいしく頂きました

南知多投げ釣り大会へ

昨日帝王さんの所の釣り大会に行って来ました
3時に起床し準備餌屋には4時すぎに到着
本虫3青虫4購入久々の5000超えに気合いは入りまくり\(^o^)/
 頼まれていた餌を帝王さんに渡し,みなさんは渡船で島へ・・・・・・
わたしは、冒険で片名へ(笑)
とはいっても私のマコガレイ記録はここで釣っています




いやはや場所選定間違えました(笑) ここにはチビセイゴしかいません(笑)
 でもこのチビセイゴで他魚の部一位をゲット\(^o^)/ 商品をしっかり頂いて参りましたm(_ _)m
参加された皆さんおつかれさまでした特にスラさんにおかれましてはかける言葉もなく。。。。
また一緒に行きましょうね☆




しかし釣れない。。。近年稀にみる貧果まともなサイズのカレイアイナメ共に釣れない こんな事釣り始めた時より酷いかも(T . T)

日間賀島沖堤でカレイ狙い

結果から申しますと・・・撃沈でした(笑)
 釣果は・・・木っ端ガレイ*2(リリース)、ガシラ*2(リリース)クジメ28cm 



以上・・・



なんにも言い訳はありません釣る人はしっかり釣っているんで・・・
未熟なだけでしょう(笑)







しかし・・混みすぎ・・あの強風の中・・沖堤なのに人人人 ご一緒させていただいた、スラさん・AMさん・Sさん有り難うございました さて・・・この調子じゃ  来週の大会は 篠島 に入ろうかなあ・・・・

日間賀島の夜釣り

9月6日〜7日にかけて
某サーフの例会に参加してきました。
実は盆休みに紀東へ、夜釣りに行ってきたのですが、あまりの貧果に書く気力もなく(爆)

9月6日・・仕事を半日で終わらせるつもりが13時過ぎまでかかってしまい家に着いたのは14:30あわてて道具を準備して、家を出たのが15:10分渡船が16:00・・あかん・・間に合わないかも・・普段は使わない知多半島道路を使ってエサ屋には15:45到着
GDIさんにぎりぎりになりますとの電話をして、エサ屋にはいると、いつもは世間話などしない店主とその奥さんがいろいろ話しかけてきます。

私:「マムシあります?」
店:「う〜〜〜ん2杯あるかないかだね」
私:・・・(ショックを隠しきれない)
店:ちょっと前に買っていった背の大きくてめがねのした人の連れだよね?
私:そうです
店:3杯と4杯買っていったからね〜〜
私:そうですか〜じゃあマムシあるだけとイワムシ2杯くださいな
店:エサの面倒はみられないっていってたよ〜(笑)薄情だね〜〜(爆)
私:(爆)
店:いつもこんなに買って何釣るの?
私:この時期は対象魚は無くって・・なんでも釣りです(笑)
 :
 :
私:マムシず〜〜とこんな調子なんですか?どこいっても無かったりなんだけど
店:元売りにないんだから小売りはどこ言っても無いね〜〜
私:これからカレイアイナメシーズンなのに・・・
店:イワムシで代用できない?
私:柔らかすぎるからね〜〜
店:そうか〜〜でもイワムシの方が食いが良いんじゃない?
私:良すぎてエサ持ちが悪いんですよ(笑)
 :
 
南知多界隈で釣りするときはほぼ100%ここでエサを買っていますが・・かれこれ6〜7年こんなに店の方と話をしたのは初めてです(爆)

船の出る片名には16:00ちょいすぎに到着、いざ出発!!なのですが海の色は一週間前の豪雨の影響なのでしょうか?焦げ茶色に濁っています。こりゃ期待薄だな〜〜
明るい内は引きつりでキス*1のみ
薄暗くなってきてさあ〜〜てそろそろ夜釣りの準備でもっと思ったら・・隣で釣っていたGDIさんが釣ったものを見て目を疑った・・・う・み・け・む・し?
まじで?
これが今日の釣果を暗示していた。。

予想通り釣果はド貧果・・釣果よりもショックだったのは海毛虫が釣れまくったこと・・1匹2匹ならまだ・・・・20匹以上は釣りました・・・
とうとう愛知県にも海毛虫の魔の手が・・・船のバラストのせいなのか・・海水温や海流のせいなのかはわかりませんが・・・
この界隈すべて汚染されていると思って差し支えないと思います・・
愛知県で屈指の潮通しの良いこの釣り場でこんな状態なのですから潮が澱むような釣り場はほぼ間違いなく・・・・
う〜〜〜ん・・・・

釣行記でもなんでもなくなってしまいましたが・・書いているだけで気が滅入ってしまいますのでこの辺で・・・

しばらくはこの辺で夜釣りはしないかもしれません

一応釣果のみ記載しておきます
チャリコ*多数
穴子*2匹
キス*2匹
ガシラ*3匹
海毛虫20〜30匹 


三重県七里御浜のコロダイ狙い

みなさんこんばんは

先週の予告通り、行って参りましたよ@七里御浜
昼前にGDIさん、wakkyさんが私の家にきて、GDIさんの車でGO
なんとGDIさんは前日にも通しで日間賀島に入られていたらしい・・・
驚異的なバイタリティーに敬服です(笑)

途中23号沿いの横綱でラーメンを食し(なんか最近このパターンが多いね)
エサをユムシ*10個+本虫5杯(計6300えん)購入しウタセエビもGDIさんに
仕入れてもらっているので・・
竿3本 ユムシ+本虫+ウタセエビで狙うつもりだ。

海山町の道の駅には4時前に到着・・投魂さんとwakkyさんは新鹿へ大キス狙い
私とGDIさんはもちろん本命コロダイ狙い。
途中木本ケーソンで1時間ほど投げて25cmカワハギゲット・・その場で血抜きと
内臓を取ってクーラーへ・・おいしく食べるためには苦労を惜しんじゃダメですょ!

暗くなる直前に目的地到着・・ぱっと見一人しかいない・・海はべた凪・・
釣れる気がしないわ・・

第1投・・第2投・・・案の定 ハマトビムシの猛攻を受け、エサは秒殺状態
ユムシでさえ5分と持たない状態・・完全あきらめモードです・・
GDIさんは、昨日と今日の運転疲れで元気なさそう・・(苦笑)

ところがここでドラマが起きる・・・
21:00過ぎかな一番右のユムシの竿の尻が突然跳ね上がり・・三脚の上で
シーソー状態に!!あわてて竿に飛びつき聞き合わせをするも・・残念
乗っていません・・

気を取り直してユムシを興奮して震える手で着け直し投げる・・・・

30分後くらいか・・今度も同様・・いやそれ以上の当たり・・・
ドラグがなる暇もなく竿が・・・・なんて形容したら良いんだろうか・・
音は 投げるときに竿を振るときの音・・
ビュン・・
といったかともうとまたしても三脚上でシーソー状態
また乗らない・・・うう〜〜針は交換したばかりだし・・針先は鈍っていない
ユムシも針先を出したのを確認している・・くっそ〜〜〜悔しさとド級の魚がいる
という期待でアドレナリンが出まくり(爆)疲れ・・眠気なんてなんのその・・

ドラグをゆるめすぎてるのかな〜と思って ちょいとドラグを強めに締めて、
尻手ロープをクーラーに結びつける・・・11:30分 強め絞めている
ドラグでさえうなりを上げる当たりが来た!!
さっきはあわせが早かったか・・ちょっと一呼吸置き・・・大あわせ・・

すかっ・・・3回目・・・涙

あまりの悔しさ・・・GDIさんにぶつけ慰めてもらう(爆)仕掛け等々の情報交換し
自分の釣り座に戻って・・10分くらいかな〜〜
15mほど離れていても聞こえるドラグの音と、GDIさんのゴロタ石の上を走る足音
「きた!!」GDIさんが叫ぶ
走り寄って、後ろで応援(爆)
程なく上がってきたのは・・50センチ越えのコロダイ!!

竿の動きを見ていたが・・私の当たりはもっとすごかった・・・(筈)(爆)
ちゅう事は・・今まで俺の竿に来ていたのは60越え間違い無しじゃ(大爆)

釣り座に戻って・・さらに真剣モード・・今日はユムシが当たりエサ・・
でも10匹なんてあっとゆう間になくなってしまった・・
見向きもされないウタセエビをあきらめすべて本虫1匹付けで望む!!
GDIさんは疲れ切って寝てしまっている様だ・・・

2時過ぎ・・・3時に・・・竿尻が飛ぶ当たりがあるも・・乗せられず・・・
5回ものド級の当たりがあって・・一回も取れないなんて・・・
あまりの悔しさに・・・一睡もせず朝を迎えた・・・

明るくなって・・弓角を投げたが青物回遊は無い・・
道具を終い・・後ろ髪を引かれる思いで七里御浜を後にした

帰りにもう一度木本ケーソンによっておかず釣りをし カワハギ2枚を
追加して・・帰路へ・・・道中昼食以外はほぼ100%寝ていました(苦笑)
GDIさん運転ありがとうございました・・
投魂さん・Wakkyさんお疲れさんでした

次こそは絶対に取る!!と誓い続けて苦節6年になるのかな??(苦笑)
でもここ数年にない魚影の濃さだったのは確かです。
仕掛けに関してもつかんだものはあるし・・そういう意味では収穫大かな〜

次は9月!!絶対釣ったるで〜コロダイよ、首を洗ってまっとけよ〜〜(爆)

タックル:スピンパワー425BX-T*2他+パワーサーフQD
道糸  :ナイロン8号通し(力糸なし) 木元ケーソンではPE2号+ナイロン力糸
ハリス :フロロ10号
鉤   :ササメ コロダイ・タマミ20号 丸せいご18号 他
     木本ケーソンでは早掛け10号2本鉤仕掛け
エサ  :本虫+ユムシ+ウタセエビ(活エサ)
釣果  :お持ち帰り
     ガシラ20〜23cm*3+マアジ23cm*1
     カワハギ18cm〜25cm*3
     リリース
     トビウオ*1(初めて釣りました)

 港 尾鷲
緯度 34.04
経度 136.13
平均水面 104cm
潮 中潮
満潮 6:24 (177cm)
  20:09 (175cm)
干潮 0:57 (96cm)
  13:17 (1cm)
日出 4:48  
日入 19:10  
月出 6:51 (5日)
月入 21:00 (5日)

PS:メタルゴット@ジューダスプリーストが来日するみたいですね
観に行きたいな〜〜♪

ザ・ファイナル・カウントダウンと表浜のキス釣り

あまりにロックの話題がないので(苦笑)(某さんに指摘されたし・・・)
これからは釣行記と共にロックの話題も入れようと言うことで実験的な試みです。(爆)

仕事が昼夜間問わずになってきた・・おかげで体調は最悪・・・
1ヶ月近く釣行が開いて、釣りの禁断症状が出てきた・・何でも良いから釣りに行きたい(爆) 
日曜日がぽっかり空いたため、釣りに行こうと画策するも、土曜は雨、日曜の天気をチェック・・・ うねりが残るものの波高はたいしたことないみたい・・・

スライム氏が釣りに行くといっていたのを思い出し、早速メールする。
「私を表浜に連れてって!!ラブ」(大爆) 多分スライム氏はあきれて開いた口がふさがらなかったかも・・・・

キスの浜での釣りをほとんどしない私にとって、表浜は未知の世界といっても良い・・
愛知県いや中部地方・全国を見渡しても屈指の数釣り場である表浜なのだが、私自身ここに釣りに行くのは年間にASCCさんのリブキス+1回程度・・・とにかく上級者の方についていって釣り場や釣り方を教えてもらおうと言う根端です。
キスの数釣りは、投げ釣りの基本だと思っているのですが、大物釣りから投げ釣りの世界に入ってしまった私にとって苦手意識があります。遠投・手返し・キスをさびきながら探る・・等々・・

私の思いは表浜オンリー、スライム氏は厳しいとの見解・・でも一匹くらい釣れますよ〜〜♪なんてアホな答えをしてスライム氏を困らせてしまう・・・(苦笑) せっかく行くなら表浜で釣りをしたい・・ただそれだけでごり押しをしてしまった・・(スライムさん済みませんでした)

5時にスライム氏の家に行き、いざ出発!!途中チロリを1杯購入し(濁りがあるだろうからチロリの方が良いという勝手な思いこみで)半島基部に近い方から順にまずは大草海岸へ・・サーフィンの大会があるらしくものすごい人と車・・予報通りうねりは残っているが釣りが出来ない状態ではない・・ルアー釣りをしている人が数人で投げ釣りの人は皆無・・ 
 次は東神戸へ・・釣り人無し・・サーファー天国状態? 波の立っていない部分に陣取り数投するもキスとは違う当たりでハリが取られ・・フグのようです。スライム氏はそんな中でも4色でキス1匹ゲット!さすがです。
 次は高松一色へ・・サーファー天国は相変わらずだが左側に釣り人が結構いる・・・どうもキス釣りとは違うみたいで、皆さん置き竿まったりモード・・・

 若見へ・・ものすごいサーファーの数・車が海岸線以外にもごっちゃり・・それでもここは釣り人とサーファーの棲み分けがはっきりしていて・・みょーな所に感心してしまいます。(笑)
準備して第1投!!一投目からキスの当たりをキャッチ、とても待ちきれずにすぐに巻き上げ・・小さいけど嬉しい一匹。ただ流れ藻がすごい・・巻き上げる途中で鯉のぼり状態・・こまめに竿を振って落とすのだが、力糸との結び目に団子になってしまい一投ごとに取らなければならない・・うう〜〜釣りづらい・・・

途中ASCCのなないちさんも合流し3人で釣る。6〜5色で当たりが頻繁にあるのだが・・海草を取っている内に外れてしまうのか最初から乗っていないのか?

その後はダブル一回、シングル一回で、昼には潮が満ちてきて居場所が無くなり納竿・・釣果全4匹・・激渋の一日でしたが、途中隣に入られた遠投派の方と話をしたり(テトラに錘が直撃しちゃうからテトラの間を抜くみたい・・!! すごすぎ!何色投げればそんなになるの? )
スライムさん、なないちさんといろんな話が出来て楽しい釣行となりました。
帰りにスライムさんとおいしいラーメンを食って帰途に・・・貧果だったのに心地よい疲労感でした。
またご一緒させてください。スライムさん・なないちさんお疲れ様でした。

タックル:トーナメントキャスター33-425+トーナメントサーフZ45+PE0.8+自作PE力糸6号
エサ  :チロリ 釣果キス4匹+3匹(スライムさん、なないちさんからもらい物)

*************************************

今日の一枚は ヨーロッパのザ・ファイナル・カウントダウン
彼らの3rdアルバムです。
好きか嫌いかは別として きょーれつなインパクトのある一枚であるのは間違いありません。
アルバムタイトルの,蕨啓稈暴問わず聞いたことのあるでしょう。
ある意味、ヴァンヘイレンのJUNPより有名かもしれませんね。
ルックスの良さも手伝って、女性ファンも多かった。

ジョン(g)の才能爆発って所かな〜
個人的にはジョーイ(vo)の声が好き、上手いし美しい・・
あそこまで美しい声の持ち主はなかなかいないね〜 格好いい!!

良くも悪くも彼らの代名詞となってしまい一発屋のイメージが大きく世間では
ヨーロッパといえばこのアルバムになってしまいますが、
1st・2ndの方がよりヘヴィで完成度が高いと思います・・・

機会があれば是非1st・2ndを是非!!
眠いので・・今日はこれくらいに(笑)

The Final Countdown テレビ

calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
sponsored links
3mm
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM